グランピングの最新情報をお届けします。

高知県『リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~』2/1スタート  “食・歴史”、大自然や生活文化も 2年間の大型観光施策を展開  スノーピーク・モンベル等監修・運営施設も続々オープン予定  スタートセレモニーには、ユージさん・中井美穂さんも登壇!

前のページへ戻る

glamping-press-snow

高知だからこその魅力でパワーチャージできる体験を世界中のすべての人に発信!

2019年ラグビーワールドカップの開催や2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、全国的にスポーツや関連するアクティビティへの関心が高まることが予想されています。そうした中、事前キャンプ地としての選定や、インバウンドを含めた県外観光客数が年々増加している傾向、さらには昨年初めてのLCC(格安航空会社)が就航するなど、高知県でも気運が高まっています。

こうした状況を国内外に向けた観光PRの好機と捉え、今まで磨き上げてきた『食』や『歴史』に加え、中山間地域の様々な魅力も含めた自然&体験の魅力を前面に出すことで本県の魅力を余すことなく楽しんでいただく観光キャンペーン『リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~』を展開します。

glamping-snowpeak

リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~

▼リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト

https://kochi-experience.jp/

■リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~ 開催概要

期間:2019年2月1日(金)~2020年12月31日(木)(予定)

場所:高知県下全域

内容:高知の自然、歴史、食、文化などを生かした体験プログラムの提供、

観光イベントなど

■キャンペーンスタートに合わせ2月1日のスタートセレモニーなど県内4カ所でイベントを開催

◎スタートイベント

日時            :2019年2月1日(金)11:00~15:00

<スタートセレモニー> 11:00~11:50

2019年2月2日(土)3日(日)両日10:00~16:00

会場            :こうち旅広場(JR高知駅前)

スタートセレモニー特別ゲスト:ユージさん、中井美穂さん

イベントの詳細は→ https://www.attaka.or.jp/kanko/dtl.php?ID=14424

◎エリアイベント

【東部】日時:2月10日(日)10:30~

場所:室戸世界ジオパークセンター

【中部】日時:3月24日(日)10:30~

場所:早明浦ダム直下ふれあい広場

【西部】日時:2月23日(土)10:30~

場所:柏島観光情報発信センター/道の駅大月 ふれあいパーク・大月

■トピック1 自然&体験関連の施設が高知県内に続々とオープン!

2019年にはスノーピーク、モンベルなど日本有数のアウトドアメーカーが監修・運営する施設が次々にオープンするほか、2020年には足摺海洋館のリニューアルも予定されています。

また、柏島や伊尾木洞などの美しい自然景観の情報を発信する施設の整備と併せて、観光案内やガイドサービスの充実などにより、高知の自然を余すことなく体感いただける環境の整備が進んでいます。

◎目玉施設!《県立牧野植物園に2つの新園地オープン!》

高知県出身で植物分類学の父と称される牧野富太郎博士を顕彰する県立牧野植物園では、子供から大人まで植物に囲まれて遊べる憩いの芝生広場「こんこん山広場」が2月1日に先行オープンし、3月21日にグランドオープン。さらに、植物に触れる機会を増やす参加体験型の学びの場「ふむふむ広場」も今春オープンする予定です。

所在地:高知市五台山4200-6

◎目玉施設!《“神秘と癒やしのパワースポット”伊尾木洞を楽しみ尽くす》

約300万年前に堆積した海底の地層が隆起し、波の力によってつくられた海食洞である伊尾木洞。

洞窟の中ではシダの群生が見られ、神秘的な空間が広がります。情報発信施設が新しく整備され、休憩スペースやトイレなども設置されます。

所在地     :安芸市伊尾木117

ガイド問い合わせ:一般社団法人安芸市観光協会 Tel 0887-35-1122

■トピック2 複数の大手オンライン旅行会社と連携した特設サイトが完成!

キャンペーンの体験プログラムを簡単に検索&予約

2月1日から運用を開始するキャンペーン特設サイトでは、目玉機能として複数の大手オンライン旅行会社(OTA)と連携。OTAに登録されている高知県内の体験プログラムが一元的に閲覧でき、いつでもどこからでも簡単に予約することができます。

▼リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~ 特設サイト

https://kochi-experience.jp/

「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」に関する詳細のお問い合わせ、取材のご要望などございましたら、下記までお気軽にご連絡ください。

■「リョーマの休日~自然&体験キャンペーン~」お問い合わせ・取材申請窓口

高知県自然・体験型観光キャンペーン準備委員会事務局

〒780-8570 高知市丸ノ内1丁目2-20 高知県庁本庁舎5階 高知県観光振興部観光政策課内

担当: 西森、中井、吉野

TEL : 088-823-9708

FAX : 088-823-9256

Mail: 020101@ken.pref.kochi.lg.jp

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です